車売却 内装

車を売却する際の内装の減点方法

 

内装のチェックポイントは、大きく分けて3つあります。

 

@室内の臭い

よくあるのが「タバコ」と「ペット」の臭いです。タバコを吸われている方やペットを飼われている方にとっては当たり前の臭いでも、第三者からすれば気になる臭いです。

 

会社によって違いはありますが、だいたい1万円〜2万円の減点になります。

 

査定士

フロアマットやシートの臭いは、ファブリーズなどの消臭剤でもある程度の効果が期待できます。フロアマットの臭いが消えない場合は、家庭用の洗濯洗剤を使ってみましょう。

 

できれば粉状のものは避けてジェルタイプや液体タイプを選び、普段洗濯に使用する濃度の2〜3倍での使用がおすすめです。大型のポリバケツなどを利用してフロアマットを一晩つけておき、翌日水ですすいで天日で干します。これで頑固な臭いも取れると思います。

 

Aシートの破れや汚れ

シートの破れや汚れも減点の対象になります。少し擦れていたり黄ばんでいるくらいでは特に減点はしませんが、明らかに破れていたり大きく目立つシミはマイナスです。

 

落とせるようであれば落としたほうがいいですが、無理に擦って周りまで余計に目立ってしまった・・・なんてことになるのであれば、そっとしておいたほうがよいでしょう。

 

B装備・オプション関係

 

あと室内で重点的に見られる項目として、ナビの有・無、ムーンルーフ(天井窓)、エアコン(オート・マニュアル)、パワーウィンドの有・無、パワーシートの有・無、シート表皮(布・本革など)があげられます。この項目については、今さらどうしようもない部分になりますのでちょっと頭に入れておく程度でよいでしょう。

 

オフロード車

またナビ・オーディオ類を純正から社外品に変えているケースで、もし純正品が手元に残っているのであればその旨は査定士に伝えましょう。場合によっては、純正品のほうが高く売れる可能性があるからです。

 

※こちらでナビ・オーディオ関係の評価について詳しく掲載しています。

 

ここだけは要チェック!当サイト人気コンテンツTOP3

当サイトで人気の高い記事をピックアップ!車の売却を検討中の方は、参考にしてみて下さい。

査定価格を限界まで引き上げる3つの方法

車査定

 

失敗しない!車を高値で売るための基本ルール

≪誰でも使える!査定価格をアップさせる3つの鉄則≫
時間が無い方や文章を読むのが苦手な方はこちらをお読みください。車を売る際に最低限しなければならないことをまとめています。

元・ディーラー営業マンが教える交渉術

査定アップ

 

勤務歴5年の元・ディーラー営業マンが大暴露!?

≪価格交渉で絶対負けない!すぐに使える実践交渉術≫
業者は自動車売買のプロです。言われるがままの価格で車を売却してしまうと100%損をします。ぜったい得する裏ワザテクニックを紹介しています。

車の相場を簡単に調べる方法

相場を調べる

 

車を売るなら相場価格を知ることは必須!

≪自宅で3分!車の相場価格を簡単に調べる方法≫
多くの方は、クルマの本当の価値を知らぬまま手放します。日本車は海外での人気がとても高く、あなたが思っている以上に価値は高いんですよ。


HOME 査定価格を引き上げる3つのコツ 元・ディーラー営業マンが教える交渉術 高額査定を引き出せる時期