車売却 内装

車を売却する際の内装の減点方法

 

内装のチェックポイントは、大きく分けて3つあります。

 

@室内の臭い

よくあるのが「タバコ」と「ペット」の臭いです。タバコを吸われている方やペットを飼われている方にとっては当たり前の臭いでも、第三者からすれば気になる臭いです。

 

会社によって違いはありますが、だいたい1万円〜2万円の減点になります。

 

査定士

フロアマットやシートの臭いは、ファブリーズなどの消臭剤でもある程度の効果が期待できます。フロアマットの臭いが消えない場合は、家庭用の洗濯洗剤を使ってみましょう。

 

できれば粉状のものは避けてジェルタイプや液体タイプを選び、普段洗濯に使用する濃度の2〜3倍での使用がおすすめです。大型のポリバケツなどを利用してフロアマットを一晩つけておき、翌日水ですすいで天日で干します。これで頑固な臭いも取れると思います。

 

Aシートの破れや汚れ

シートの破れや汚れも減点の対象になります。少し擦れていたり黄ばんでいるくらいでは特に減点はしませんが、明らかに破れていたり大きく目立つシミはマイナスです。

 

落とせるようであれば落としたほうがいいですが、無理に擦って周りまで余計に目立ってしまった・・・なんてことになるのであれば、そっとしておいたほうがよいでしょう。

 

B装備・オプション関係

 

あと室内で重点的に見られる項目として、ナビの有・無、ムーンルーフ(天井窓)、エアコン(オート・マニュアル)、パワーウィンドの有・無、パワーシートの有・無、シート表皮(布・本革など)があげられます。この項目については、今さらどうしようもない部分になりますのでちょっと頭に入れておく程度でよいでしょう。

 

オフロード車

またナビ・オーディオ類を純正から社外品に変えているケースで、もし純正品が手元に残っているのであればその旨は査定士に伝えましょう。場合によっては、純正品のほうが高く売れる可能性があるからです。

 

※こちらでナビ・オーディオ関係の評価について詳しく掲載しています。

 

当サイト人気記事ランキング

@査定額を限界まで引き上げる3つの方法

査定価格を引き上げる方法

●●●するだけでプラス20万!?
≪成功率98.7%!確実に査定価格を引き上げる≫
試しに友人や家族が実践したところ、平均21万5,833円も高く売れました。この方法を使えば、どんなクルマでも簡単に…

続きを読む


 

A元ディーラー営業マンが教える交渉術

元・ディーラー営業マンが教える交渉術

業界の裏側を”こっそり”明かす!?

≪価格交渉を制する!絶対負けない実践交渉術≫
営業マンとして働くなかで得たノウハウをふんだんに取り込んだ交渉術を公開中。高額査定を引き出すための”一言”とは…

続きを読む


 

B車の相場を簡単に調べる方法

相場を調べる方法

えっ…こんなに差が出るの!?

≪匿名OK!45秒で愛車の適正価格を調べる≫
相場を知らなければ業者から提示された金額が「安いのか?」「高いのか?」すら判断できません。それがどれだけの…

続きを読む



HOME 査定価格を引き上げる3つのコツ 元・ディーラー営業マンが教える交渉術 高額査定を引き出せる時期