プリウス 3代目

3代目プリウスの進化

海外でも大絶賛の3代目

 

海外メーカーの国際試乗会では、ハイブリッドカーが試乗車として登場すると、海外のエンジニア達はこぞって日本人の意見を聞きたがる。

 

回生ブレーキのことやモーターとエンジン制御の相性はどうか?といったハイブリッド車の開発者が一番苦労するシステムの完成度を気にかけているのだが、その点をシビアな目で適切に評価できるのは、世界中を探しても日本人しかいないからだろう。

 

そして会話の最後にはよく、「プリウスのエンジニアをとても尊敬している。特に3代目は圧巻だ」と言われているようだ。日本のエンジニアが「BMWのエンジンはとてつもない」だとか「ポルシェのスタイリングは凄い」と海外エンジニアに対して絶賛することは多いが、逆の立場で言われることは珍しい。

 

ハリウッドスターが作ったプリウスのブランドイメージ以上に、技術的に見ても日本が世界に誇れる名車だといえるだろう。

 

現在ヨーロッパではクリーンディーゼルや、日本でも高効率ガソリンエンジン車の開発が盛んにおこなわれているが、ハイブリッド技術はそれらと全くの逆方向に進んでいるのではなく、融合されることによって更に生きてくる技術であり、今後益々スタンダードになっていくことが予測できる。

 

プリウスはこの先も、日本のみならず全世界の最先端を走り続けるであろう。

 

3代目プリウスの特徴

 

3代目プリウスのデビュー年は、2010年のリーマン・ショック後であった。政府の景気回復対策としてのエコカー減税や新車買い換えに対する補助金制度、またホンダのインサイトとのライバル対決という話題性もあって、登場とともに大人気を博した3代目プリウス。

 

需要に供給が追いつかず、半年待ちでも注文するお客さんが後を絶たなかった。プリウス以外にも幅広いラインナップを持つトヨタだが、順調に売れているのは現在もプリウスのみ。新しくリアの荷室を拡大させたプリウスαや、小型のアクアなどを投入して拡販を狙っている。

 

プリウスαの特徴は、シャシーの性能を強化して、走りの質を高めている。アクアの特徴は、ヴィッツと変わらない小型のボディにハイブリッド機能を搭載し、驚異的な燃費を実現。女性層をターゲットに販促を強化している。

 

 

 

車売却トップ

 

査定価格を限界まで引き上げる3つの方法

車査定

 

失敗しない!車を高値で売るための基本ルール

≪誰でも使える!査定価格をアップさせる3つの鉄則≫
時間が無い方や文章が読むのが苦手な方はこちらをご覧ください。車を売る際に最低限して頂きたいことを、簡単にまとめています。

元・ディーラー営業マンが教える交渉術

査定アップ

 

勤務歴5年の元・ディーラー営業マンが大暴露!?

≪価格交渉で絶対負けない!すぐに使える実践交渉術≫
業者は自動車売買のプロです。言われるがままの価格で車を売却してしまうと、100%損をします。必ず得する裏ワザテクニックを紹介しています。

車の相場を簡単に調べる方法

相場を調べる

 

車を売るなら相場価格を知ることは必須!

≪自宅で3分!車の相場価格を簡単に調べる方法≫
大抵の方は、車の本当の価値を知らずに車を手放します。日本車は海外での人気が非常に高く、あなたが思っている以上に価値は高いです。

 

 


HOME 査定価格を引き上げる3つのコツ 元・ディーラー営業マンが教える交渉術 高額査定を引き出せる時期