トヨタ86 評判 人気

トヨタ86の評判・人気の秘密

トヨタ86で公道を走行

 

テストコースという限られた状況下でのトヨタ86試乗は過去に経験があっったが、公道での実走は今回が初めてでした。サーキットやテストコースではなく、実際の公道を走ることで86の真価を実感しました。

 

正直(あくまで私の主観ですが)、見た瞬間に思わず惚れぼれしてしまう程のスタイル・姿・形はしていない86。2009年の東京モーターショーに展示されていたコンセプトカー「FT-86」のほうがずっとスタイリッシュでした。

 

ヘッドライトは無骨になり、ボディも単純化されての発売だった。恐らく量産する上での都合やコスト面での制約が影響しているのでしょう。そもそも実用車としては反対に属しているこの手の車にとって、「スタイリッシュ」「カッコイイ」というのは何よりも大切な要素であると私は考えているので・・・

 

少々期待外れではあった。インテリアも同様である。エアコンのダイアルスイッチや、その上にあるデジタル時計は安手であるし、走行中に速度を確認するのに有効なタコメーター内のデジタル速度計は上級グレードのみの装備である。

 

「なぜそこを削減したの?」とも思ったが、恐らくこれ程までにコストを削減しなければ、この価格でこれほどの本格的なスポーツカーは誕生しなかったのだろう。

 

トヨタ86の走り

 

トヨタ86の走りは素晴らしかった。低いシートに腰をつけて、直立したステアリングに指を置いただけで、単なるスポーティーカーではないことが分かるし、走れば痛快な「音」と予想を上回る刺激的な加速を味わうことが出来るのだ。

 

必要以上に飛ばさなくても充分楽しいが、それ以上に飛ばしてみたくなるというのが率直な感想。運転する楽しさにかけては、絶対に裏切らないというのが私の評価である。

 

欲を言えば、商業的成功を収めてからで構わないので、上記で述べたいくつかの弱点を克服したいとトヨタには願う。そうすることで、更に幅広い層の「大人」にアプローチできる本格スポーツカーが誕生するはずです。

 

 

 

車売却トップ

 

査定価格を限界まで引き上げる3つの方法

車査定

 

失敗しない!車を高値で売るための基本ルール

≪誰でも使える!査定価格をアップさせる3つの鉄則≫
時間が無い方や文章が読むのが苦手な方はこちらをご覧ください。車を売る際に最低限して頂きたいことを、簡単にまとめています。

元・ディーラー営業マンが教える交渉術

査定アップ

 

勤務歴5年の元・ディーラー営業マンが大暴露!?

≪価格交渉で絶対負けない!すぐに使える実践交渉術≫
業者は自動車売買のプロです。言われるがままの価格で車を売却してしまうと、100%損をします。必ず得する裏ワザテクニックを紹介しています。

車の相場を簡単に調べる方法

相場を調べる

 

車を売るなら相場価格を知ることは必須!

≪自宅で3分!車の相場価格を簡単に調べる方法≫
大抵の方は、車の本当の価値を知らずに車を手放します。日本車は海外での人気が非常に高く、あなたが思っている以上に価値は高いです。


HOME 査定価格を引き上げる3つのコツ 元・ディーラー営業マンが教える交渉術 高額査定を引き出せる時期