シーボーイ 口コミ 評判

≪シーボーイの口コミ・評判を徹底分析≫

「車買い取りのシーボーイ」というCMフレーズで知られるシーボーイですが、その理由は明確です。他の買い取り業者も「中間マージンカットで高価買い取りを実現」としています。

 

しかし、中間マージンはオークション終了後から販売に至るまでがほとんどです。その点、シーボーイはオークション会場そのものを運営しているので、ファーストステップから中間マージンをカットできます。

 

さらに、シーボーイは買い取り専門店であり、同グループには『販売事業』『リサイクル事業』『輸出事業』などがあります。

 

そのため、買い取った車をそのまま国内で販売することも、海外に輸出することも、使える部品だけリサイクルに回すことも可能なので、買い取った車が無駄になることがあり得ないのです。

 

この幅広い事業によって、買い取り査定額の高額化が可能になっています。よって、日本では廃車になるような状態の車でも、自走が可能であれば海外に、自走ができなければリサイクルパーツとしての査定をしてもらえるというわけです。

 

同様の理由で、車と同時にパーツを合わせて買い取ってもらうことも可能です。例えば、純正部品(オーディオ機器/ホイール/タイヤ/マフラーなど)から社外部品に交換した場合は、社外部品を別途査定してもらえるほか、外した純正パーツを保管しておけば、これも合わせて査定してもらえるのでオトクです。

 

シーボーイ口コミ情報

シーボーイに関する口コミの多くは、中古車として買い取りをしてもらえない状態の車を所有する人からの評価が高いことが特徴です。

 

「事故をして廃車にしようと思っていたけど買い取ってもらえた」

 

「念のために取っておいた純正パーツも査定してもらえた」

 

「無料出張査定に来てくれたスタッフの対応が良かった」

 

などが挙げられます。

 

このように、中古車としての買い取りはもちろんのこと、車検切れ車、事故車、自走不可車でも対応することが可能であることが支持される理由になります。

 

これはシーボーイがリサイクル部門を有していることが大きな要因でしょう。そのため、絶対に修理不可能に思える状態の車であっても買い取りが可能なのです。あくまでリサイクルパーツとしての買い取りですから、修理そのものが不要なのです。


HOME 査定価格を引き上げる3つのコツ 元・ディーラー営業マンが教える交渉術 高額査定を引き出せる時期