下取 買取 違い

下取と買取の違い

車を手放す「買取」

 

下取車

今の車を売却して、手放すことを「買取」といいます。車を売った対価は、現金の形で受け取るのが基本になります。

 

場合によってはローン残金に充当するということもありますが、基本的には車の売却と引換に代金を受け取ることが「買取」です。

 

この買取価格は、車種ごとの相場に車の状態・年式・走行距離、その他メンテ状況などを加味して判断されます。相場の根拠となるのは、中古車業者オークション価格などがあげられます。

 

新しい車と引き換える「下取」

 

新しい車を購入する際に、今まで乗っていた車を売却して、新しい車の購入代金の一部としてあてることを「下取」と呼びます。

 

この場合、大体のケースで売却価格よりも購入価格が勝るため、現金のやり取りが発生せずに新しい車の購入代金が割引される形になります。ごくまれなケースにはなりますが、仮に売却価格が勝っていても、現金の受取を嫌って各種オプションなどを追加して埋め合わせする方もいらっしゃいます。

 

下取価格は、中古車相場の影響と、新しい車の販売価格の影響を受けます。要するに、新しく購入する車の値引きの理由に用いられることも多いのです。

 

 

下取と買取、どちらが高く売れる?

買取と下取でどちらが得なのかは、車種・ディーラー下取キャンペーン(※通常値段がつかないような古い車を一律5万円で下取するなど)の有・無や、購入条件、買取業者によっても千差万別なので、一概にどちらとも言えません。

 

しかし、1つだけ覚えておいて欲しいことがあります。新車ディーラーの営業マンにしろ、中古車買取業者にしろ、お客さんに「得をしてもらうこと」が仕事ではありません。お客さんに「得をしたと思わせること」が仕事なのです。

ディーラー営業マン

 

20万で下取、または買取をした車を、100万円で売っているなんてことはよくある話です。整備は基本的に自社でやりますので、差額の80万円はほぼ利益になります。ですから車を売るときに相場を知らずに、業者の言いなりままに売却してしまうと結果的に損をしてしまうのです。

 

これはあまり知られていませんが、新車を1台販売するよりも中古車を1台販売するほうがはるかに利益は出ます。新車のディーラー仕入れ値(ディーラーはメーカーから車を買っています)は、皆さんが考えているよりもずっと高いです。新車を1台売っても、ディーラーに入る利益はわずかなのです。

 

 

大事なことは、自分の車の相場を知ることです。

 

車を売却する際は必ず複数社で査定をするようにしてください。提示された金額の違いに驚くかもしれませんが、会社によって10万〜30万の価格差は当然のように起こってきます。

 

業者によって、車種の得意・不得意は必ずありますし、それは直接査定価格に反映されます。相場を知らないから、営業マンや業者の言いなりのままに車を売却してしまい、結果的に損をしてしまうのです。

 

今ならインターネットを利用して、自分の車の相場価格を簡単に調べることが可能です。自宅にいながらにして、複数の買取業者の査定価格を一括で比較することができます。

 

 

無料一括査定サービス

簡単車査定ガイド

 

たった32秒で愛車の相場がわかる「かんたん車査定ガイド」は、日本最大級の無料一括査定サービスです。

 

動車の下取・買取相場は、よく調べないと結果的に損をしてしまいます。車種や年式などの簡単な入力だけで、最大10社(ガリバー・アップル・ラビット・カーチス・カーセブン等)を比較、自宅にいながらにして車の最高額を調べることができます。

 

車を高く売るなら必ず利用したい便利なサービスです。

 

中古車の一括査定はこちらです

一括査定できる車買取会社

中古車ディーラー一覧

 

ここだけは要チェック!当サイト人気コンテンツTOP3

当サイトで人気の高い記事をピックアップ!車の売却を検討中の方は、参考にしてみて下さい。

査定価格を限界まで引き上げる3つの方法

車査定

 

失敗しない!車を高値で売るための基本ルール

≪誰でも使える!査定価格をアップさせる3つの鉄則≫
時間が無い方や文章を読むのが苦手な方はこちらをお読みください。車を売る際に最低限しなければならないことをまとめています。

元・ディーラー営業マンが教える交渉術

査定アップ

 

勤務歴5年の元・ディーラー営業マンが大暴露!?

≪価格交渉で絶対負けない!すぐに使える実践交渉術≫
業者は自動車売買のプロです。言われるがままの価格で車を売却してしまうと100%損をします。ぜったい得する裏ワザテクニックを紹介しています。

車の相場を簡単に調べる方法

相場を調べる

 

車を売るなら相場価格を知ることは必須!

≪自宅で3分!車の相場価格を簡単に調べる方法≫
多くの方は、クルマの本当の価値を知らぬまま手放します。日本車は海外での人気がとても高く、あなたが思っている以上に価値は高いんですよ。


HOME 査定価格を引き上げる3つのコツ 元・ディーラー営業マンが教える交渉術 高額査定を引き出せる時期