車売却 トラブル

車売却時のトラブル

書類

車売却に際して起きやすいトラブルの第一番が、「必要書類が揃ってない!」というものになります。

 

必要な書類のうち、特に入れ忘れが発生しやすいのが自動車税(軽自動車税)の納税証明ですが、これが無いと車検が受けられません。

 

個人売買だと新所有者が車検ギリギリに気づくということもあります。また、自賠責保険証も抜け落ち注意の書類だと言えます。

 

どちらも再交付が可能な書類ですが、ギリギリになってから気づいたり、売却後に判明するとトラブルです。あらかじめめしっかりと確認しておきましょう。

 

記載・申告されていない故障・破損

 

また車売却に際して付き物であるのが、思わぬ傷や故障の存在です。また、売る側が査定額を上げようと故意に隠す場合もあります。

 

お互いに気づかないような小さな傷などでは「現状優先で」という扱いもできますが、事故歴・修復歴を隠したとなると大事になってしまいます。

プリウス

 

個人売買でも業者への売却でも後々になってから、損害賠償という話にまで発展する可能性がありますので、分かる範囲でしっかりと自己申告をするようにしましょう。

 

 

所有権の解除ができない

 

ローンで車を購入した場合、そのローンを返し終わるまでは車の所有権は購入者ではなく、ディーラーや信販会社にあります。これを忘れて自分名義のつもりで車を売却しようとすると、「所有権が移せない」という問題が発生します。

 

またローンが終わっていても、所有権を自分に移す手続きが終わってなければ、ちょっと特殊な手続きが必要になってきます。業者に売却する場合は向こうから確認があるでしょうが、個人売買では特に注意が必要です。

 

当サイト人気記事ランキング

@査定額を限界まで引き上げる3つの方法

査定価格を引き上げる方法

●●●するだけでプラス20万!?
≪成功率98.7%!確実に査定価格を引き上げる≫
試しに友人や家族が実践したところ、平均21万5,833円も高く売れました。この方法を使えば、どんなクルマでも簡単に…

続きを読む


 

A元ディーラー営業マンが教える交渉術

元・ディーラー営業マンが教える交渉術

業界の裏側を”こっそり”明かす!?

≪価格交渉を制する!絶対負けない実践交渉術≫
営業マンとして働くなかで得たノウハウをふんだんに取り込んだ交渉術を公開中。高額査定を引き出すための”一言”とは…

続きを読む


 

B車の相場を簡単に調べる方法

相場を調べる方法

えっ…こんなに差が出るの!?

≪匿名OK!45秒で愛車の適正価格を調べる≫
相場を知らなければ業者から提示された金額が「安いのか?」「高いのか?」すら判断できません。それがどれだけの…

続きを読む



HOME 査定価格を引き上げる3つのコツ 元・ディーラー営業マンが教える交渉術 高額査定を引き出せる時期